NISA/つみたてNISA(ニーサ)

投資初心者の方にとっても比較的始めやすい制度ですので、NISAやつみたてNISAを利用して個人投資家へデビューされた方も多いのではないでしょうか。

NISA(ニーサ)とは?

NISA(ニーサ)とは少額投資非課税制度のことで、銀行預金や貯金を投資に使ってもらうことを目的に作られた制度です。
また、2018年1月に出来た積立NISAも資産形成の手段としてぜひ検討したい国の制度です。
投資できる投資信託も厳選されたものになるので、資産を築ける可能性は高くなります。
コツコツ長期投資を前提としている方であれば、個人型確定拠出年金(iDeCo)との併用で最適な使い方も出来ると思います。

NISAのポイントを整理

NISAの2つのお得なポイント

NISA口座は確定申告が不要!

利益が出たときに確定申告が必要なのでは?と思っている方も多いのではないでしょうか。
NISA口座では確定申告は不要ですので証券会社で口座を作ったらすぐに開始が出来ます。

株や投資信託の利益が非課税!

NISAでは年間120万円以下の投資で得た利益が非課税として優遇されます。
また、つみたてNISAでは年間40万以下の投資で得た利益が非課税として優遇されます。

これから資産運用を考えている人には始めやすい制度

資産運用を考えていらっしゃる方にはNISA(ニーサ)やつみたてNISAは、かなりお得な制度ではないでしょうか。
運用益が非課税というのはとても大きなメリットです。
1人1口座しか出来ずNISAかつみたてNISAのどちらかを選択する必要があります。
株をやる方はNISA、投資信託で将来に向けた資産運用を目的としている方は積立NISAを選ぶのが良いでしょう。

ぜひ、資産形成の手段として活用してみてください。